Body&Mind Care Salon ❝nikohako❞セラピスト/BellyDancer Maiaとしても活動。Body・Mind・Spritの繋がりを大切にしている。


by nikohako-Maia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:日々のこと( 8 )

2014 ありがとう。。。

f0238026_16161581.jpg


残りわずかとなりました、2014。
年度始めは体調を崩したり、
古傷の腰を痛めたりとしばらく動けない期間もありましたが、

それは自分の内側、身体を
どっしり見つめ続ける大切な充電期間となり、

あとはひたすら走り続けた1年でした。

新しい数々の出会い、体験、、、
濃密過ぎて、日々のスピードはまたたく間に過ぎていくものの、
1年前のことはもう何年も前のことのように思えます。

それでいて、一瞬一瞬の出来事は深く心に刻まれ
生きている、
自分の心に常に向き合い、
勇気、チャレンジを忘れず、行動することに大切にしたこと。

この何年も形にならなかったことが
ようやく体現化でき始め、、
自分よくやった、、と心底褒めてあげられる1年は
初めてかもしれません。

世間的には私の動いていることなど、
本当に小さなことばかりで
何も変化はなく、評価を受けるものでもなく
すごい!!方々はいくらだっていらっしゃいます。

いる場所も何も変わっていません。

でも、確かに見える景色、感じる空気、心に浮かぶ思い
そして、
あたたかく私と繋がってくれた大切な人たち。

1年前の私では、もうないことが
肌でしっかりと感じれています。

押しつぶされそうな不安や孤独、自問自答
沢山繰り返し、
向き合い、時には伝え、伝わらず、
傷が深まることも。

でもあきらめなかった、ゆえの1年。
沢山の優しさに癒され、許され、受け入れてもらい、
その感謝は私の人を愛する決意、勇気に変換されていきました。

本当に味わい深く幸せな1年でした。
そして、本当に沢山の方の真の美しさに涙した1年でした。

そして、
あまりスピリチュアルな言葉は使わなかった自分で体験してしまった!
宇宙と繋がる感覚、ワンネス。

何も特別なことではありませんでした。

自分の無意識と繋がること
自立した人々がエゴではなく、単なる愛を持って存在していること。

出会いが出会いを呼び、
繋がるあたたかな波。。。

そして、特に私に大きな変化を与えたのが
7~8年越しにようやく体験できた表現アートセラピーのリトリート。

写真は最終日の大切な瞬間。

生きていきたい未来が見え、
自分の大切な循環の森を生み出せた時。
自分の軸がしっかり、太く身体の中に出来上がりました。

そして、、
ここ何ヶ月か、
何故か屋久島に惹かれて惹かれてしょうがなかったのですが、、、

ふと1週間程前、
部屋に貼っていたこの森の創作物に目がいった時に
『この森、屋久島だーーー!!!』

と突如何かが降りました。

そんなわけで来年はおそらく、屋久島に行けるでしょう!?✩✩✩
すでにすてきなツアー情報を頂いたり!

そして、
今年は不思議と年末が寂しくなく、
クリスマス前から私の心は来年へのワクワク、、!

今年出会った大切なご縁ばかりから
来年の流れがだいぶ見え始めているのと、
自分の中でも多くのやりたいことが明確になっています。

そして、
年末にかけ変化、変容のスピードがさらに
早まっている気がしてしょうがないのです。

とはいえ、
つっぱしりグセあり、
年々素直で可愛い(年齢を重ねるのも悪くないのです)身体からは
時々走りすぎ!と警告を発せられるので、
その時はありがとう、と
休息も大切に。

そんなわけで、お正月でひと呼吸。

まだまだ動き出したばかりですが
来年どんな1年になるか、、
好奇心を持って受け止めていこうと思います。

2014、
すべての方、こと、流れに本当にありがとうございました。
自分にもありがとう。
来年も精進致します。
よろしくお願い致します。
[PR]
by nikohako-blog | 2014-12-31 17:03 | 日々のこと

身体を流れる森の音楽

「こんな場所、、東京にあったんだー!!」
と一緒に来た人みんな。

私も行く度思うし、
今だ迷います、、(でも、今回でよーやくコツを掴んだ!道の曲がり方)

仙川の「森のテラス」

都心とも大きな駅とも駅近とも
言えないですが
そうしてでも行く価値のある場所。
f0238026_1224232.jpg


さらに
ここでのsosoさん(以前共演した重松壮一郎さん)のLIVEは
格別なのです。。‼︎

本気で
パワースポット巡り〜みたいな特集に
入れた方がいいと思ってます。。

自然との共生、を
体現されているsosoさんは
生命力溢れる人間パワースポット!


自然と共生を大事に造られた
このオープンテラスの
小さな森、動物、命ある生き物が
呼応していくよう。

ピアノの音
自然界の風、木々、

この日はうっすら湿り気残る心地よい空気が一体に。
f0238026_1231164.jpg



今回改めて思ったのは
sosoさんの音楽って
身体の中に流れるんです。

耳で聴く、聴きに行くじゃない
自分の中に流れる音を
体感しにいく、のです。

音に包まれ、流れ込み、
自分の内側が満たされると
今度は自分から
エネルギーが溢れ出す。

それが
sosoさんに還っていくイメージ。

でも、
もはやsosoさんも

演奏者と言うより音を紡ぎ出す存在、、な感覚で

人間味というより、
もっと根源的な循環を感じました。

今回は
布のインスターレションとコラボ

テキスタイルデザイナーの椎原 由紀子さんのオブジェが
空間全体に揺れ
小さな森は不思議な特別な空間に。

紅葉の色にはかなわないと
白を選ばれたとのこと

ナチュラルでいて
存在感ある
どこか生き物のようで、触れたくなる

すてきな彩りでした。。

自然物を受け取るように
そっと、、ユラユラ。
音に流れて ユラユラ。
f0238026_1233836.jpg



sosoさんご本人も
ご自身の世界観を1番表現できる場所だと。

小さな場所ですが
お庭には桜の木もあり
四季折々の表情、空気を感じれる

本当はちょっと
秘密のとっておきの場所に
しておきたくなる位ですが。。‼︎

やっぱり
ここでのsosoさんのLIVEを
体感しないのは
人生損してるーーー‼︎と
思っちゃうので

1人でも多くの人に、
この空気の中で呼吸して
肌身で感じてほしいなぁ。

そしてここではないですが、
来年もsosoさんとのコラボが決まりましたので、
こちらもお楽しみに!!
[PR]
by nikohako-blog | 2014-12-03 01:26 | 日々のこと

「未来の食卓」

だいぶ以前から気になっていた
「未来の食卓」というDVDをようやく見ました。

南フランスの小さな村で
子供の学校給食と老人の宅配の食事を
すべてオーガニックにしようという試みを追った
ドキュメンタリーです。

音響、表示の劇的さ?に
ちょっとびっくり?したものの、
でも、それほどの深刻な事態なんですよね。

目でみるかぎりは
キレイな農村地が
実は農薬や科学物質を使って、
食物を生産していることで
その土地の川、土、空気、、、
地球を汚している、殺している。。。

それを生産している農家の方、その家族、周囲に住む人々。
そして、それを食す消費者。

その土地の生の声が
とても突き刺さります。

そして、見えないものに、おびやかされる命。
原発もその一部。

オーガニックというと
まだまだ、高い、おしゃれ、、、
なんてイメージばかりなようですが、
なによりも
循環していく世の中にかかせないものなのだ、
と強く再確認させられました。

もちろん、
なかなか私も今の生活で
全てをオーガニックにはできていません。
野菜もオーガニックでないものは皮を食べない、
などということで、とどまっていることもあります。

でもこれは、
摂取する際の問題だけではないんだな。

ただ、
日本ではまだ肉や魚のオーガニック認定はできていないし、
例えば、
オーガニックの認定は費用のかかるものだったりもするので、
認定は受けていないものの、
生産物だけではなく、
地球まるごと大事にしながら育てている、
農家の方もいます。

また、保存料や化学物質が発達したおかげで
防災時の食事が確保できてもいる。

映画の中で
有機農法を行っている方と
化学物質を使用しながら通常の農法を行っている方との
ディスカッションの場面もあります。

村長さんはお互いを敵対するのではなく、
あくまでお互いの話を聞きながらの対話が大切だ、、
というようなことを言っていました。
お金はかかるけれど、命が一番大切だと、、、

便利さで得るもの、
不便さありながらも得られるもの。

子供たちの反応も
とても興味深いです☆

私もこんな学校に通いたい!

映画『未来の食卓』


[PR]
by nikohako-blog | 2011-05-10 21:23 | 日々のこと

思うこと。

人間も自然の一部、、、

今回の震災を通じて、一番感じていること。

自然療法などに関わり、
心から感じていたつもりでしたが、
我ながら
おめでたい、、、と思いつつ、
自然、というもの、地球というものに
ここまで畏敬の念を体感したのは、
初めてでした。

絶対、、、という言葉は地球上に存在している以上、
人間には発することはできないんだなぁ。

また、
自然の力を借りて、、、という言葉の中に
人間の都合に合わせて、利用する、、という意味が
現代社会の中には、多く含まれている、、、
ということにも気づかざるえませんでした。

どこかで自然をコントロールしていたつもりになっていたり、
自然と人間にライン引きをしていたり、、、?

今、
地震、津波という自然の脅威の後には
原子力、という人間が作り出したものに脅かされ。
時代は巡りながら、繰り返している、、、
という思いも。

そして、その一番の犠牲になっているのは、
都会の便利さの中に住む私達ではなく、
自然と共存している方が多数。。。

自然に沿わない便利さの裏のその犠牲。。。

でも、

悲しさとともに
あたたかさ、優しさ、強さ、気づきが
生まれていることも確か。

地球に生まれてきたのは
安全に、守られながら生きていく、
ということじゃなく、
自然の摂理の中で生き抜いていくことを
体感し、繋いでいくことなのかな、、、
と震災の中、
生まれた命の映像を見ながら、
思いました。

大変な世の中は今、だけではなく、
生きる、ということは大変なこと。

幸せになるために生きるのではなく、
生きていく中で幸せを感じていく。

水俣病の発生後に問題になった水銀。
でも、その数年後には、多くの魚や貝類が、
その海に戻ってきた。
水銀を食べる水銀耐性菌が発生していたのです。

仙台の松島は、
たくさんの小さな島が防波堤にもなり、
被害もあまりなかったとのこと。

自然は破壊する力だけではなく、
守ってもくれている。。。

以下、紹介するブログには、
放射能を食べる菌についても書かれています。

首都圏も買占めなどがようやく落ち着き、
少し落ち着きを持ちながら、
情報も取り入れることができると思うので、
胡桃さん(マクロの師範の持ち主。ヨガ歴も長い!!)から教えてもらったブログを
載せます。

マクロビオティックという食事療法から見た、
放射能対策。
これをすればOK!ということではありませんが、
少し不安が多い方、参考にどうぞ!


放射能対策、、、と言っても、
マクロの食生活に
放射能に対する説明が詳しくされている、
という感じがいいです。

このブログ、以前に紹介した、断食の本を書かれた方のものです。

・・・リンクの貼り方が分からず、、、
http://happy.ap.teacup.com/applet/musubi/archive

また、このブログを教えてくれた胡桃さんのヨガの先生、
この方も長きに渡り、マクロを教えていらっしゃる、ということでこちらも。
http://kutsurogi.ciao.jp/

自然への脅威だけではなく、
感謝の気持ちが高まります。

[PR]
by nikohako-blog | 2011-04-05 22:19 | 日々のこと

今さらながら。。。

あけまして、、、
おめでとうございます‼





今年は
変化がありそうな予感もしていますが、
気負うことも、
気合入れるでもなく、
力が抜けた状態で、
自分に中にキラキラしたものを見つけた気分で
年明けを過ごしています。

去年は知らぬ間に気負っていたり、
自分を見ているようで、
実はおいてけぼりをしてしまったり。

そういう時間を過ごしてしまったことも多く、
反省もしました。

でも、そのおかげで、
自分を見つめるということが、
どれだけ難しくて、
おもしろい作業か。

ココロとカラダでふか~く、
感じ始めています。

なので、今年のテーマは
「自分を見つめる」

、、、これは、生きていく上でずっと必要なこと。
だから、人生のテーマのひとつ。

そして、
年始めから頭に浮かんできた言葉。

「溢れる」

自分にできないことを人にはできない。
自分を許せない人は人を許せない。
自分を愛せない人は人を愛せない。

そんなことがいっぱいいっぱいあります。

自分のココロもカラダもスピリットも。
まるごと大切にして。
どんな感情も存分に味わって、
その感情の生まれてくる場所を知る。

そして存分に味わったら、満ち足りたら、
自然とそれが溢れ、

溢れたものが
穏やかで、かつパワフルな繋がりを作っていく。

そんなイメージが、絵が
浮かんでいます。

大きな流れではなく、
小さな、
でも、自分に流れる確かな流れを
いろんな人に力をかりながら、
大事にしたいです。
[PR]
by nikohako-blog | 2011-01-23 22:31 | 日々のこと

今年もあと一日☆

あちらこちらで、
よいお年を~!
の声を聞いた一週間でした。

みなさま、
そして自分にも。
2010年お疲れ様でした~☆

年を越えるその時にも、
一生懸命働いている方もいるとは思いますが・・・>・<

でも誰にとっても平等にやってくる、
ひとつの区切り。。。

みなさまはどんな一年でしたか?

私は、
この年末に向けての約半月の間に
いろんなことがどどっと、
浄化?デトックス?が起こり。

自分のパワーを放出して表現したり(前回告知のベリーイベント)
不要なものが手放せたり。
それぞれいい形で、
外へ発散できた気がしています。

もともと、
気づかないうちに、
自分に溜めてしまうクセもあったり。。。

思い出、、、と放置していたもの、
捨てられなかったもの、
自分の考え癖、
自分への許し、
伝えられないまま、
になっていた気持ち。

それぞれ、
急に会ったトモダチや、
ベリースタジオのディレクターの
ミシャールのWSを受けたり、
時には怒りとして放出されたものも。。。

でも
物も感情も状況も、
すべてのものが、
大切な人から流れやきっかけを
頂きました。

手放すことは、
何かを持とうとするよりも、
何倍も難しい。。。

でも
手放すことは気持ちのいいことなんだぁ~
と、
同時に繋がりを強く感じました。

ココロとカラダが繋がる、
ヒトとヒトが繋がる

今年の後半は
繋がりを体感できるように
動いていきたいし、
活動していきたいなぁ
と、
よく考えていたので、
とても気持ちよい、今です。

そして
感謝の気持ちがもう。。。
もりだくさん。。。!!

わたしを取り巻くすべてに・・・☆
大切な大切な人たちに・・・☆

本当にありがとう。

さて、来年はどんな年になりますか!

確か、このブログで、
今年は「伝える」がテーマと書いていました。

・・・相変わらず、
言葉ベタですが、、、

気まぐれながら、ブログも続けられているので。。。
まぁいいのかな!

なにより、
わたし、
ちゃんと伝えようとして話すより、
気持ちのままに話したほうが、
意外と伝わる確率が高い!
ということに気づきました。

もちろん、
全然伝わらないことも多々。。笑

ま。
それはそれでいいのかな~

伝わるヒトには伝わる、
伝わるタイミングのときは伝わる。

結果よりも、
伝えたいと思っている自分がいるんだなぁ
と感じるようになったら、
ふと力が抜けました。

なぁんとなく、
来年のテーマが見えている感じはするのですが、
もうちょっとはっきり、
自分に降ってきたときに、
書いてみようかなぁ。

では、、
明日はできたら、
ゆっくりお風呂に入って、
カラダもカオも髪の毛も、
一年間おつかれさま~と
自分をねぎらってあげてください~☆

ココロが喜びます♪
その喜びは確実に、
周囲に繋がっていきます♪

よいお年を。。。

来年もよろしくお願いします~!
[PR]
by nikohako-blog | 2010-12-30 22:01 | 日々のこと
すてきなプレゼントを頂きました!

アドヴェントカレンダー☆

クリスマスの24日まで、
日めくりのカレンダーです♪

おもちゃやおかしが入っているものもありますが、
こどもの頃、楽しんだ記憶はありませんか?

アドヴェント・・・キリスト教でイエスの降臨を待ち望む期間のこと。

以前、
主にヨーロッパの木製玩具などを扱う会社に勤めていたのですが、
その時、
とってもお世話になったスタッフの方が、
毎年、プレゼントして下さるのです。

私好みのちょっとシュールなのものを選んでくれて・・・

子供にとって、
本当に大事な遊びとは、必要な玩具とは、、、
テレビゲーム、PC全盛の中で
シンプルながらも、
子供の遊ぶ力を無限に引き出す、
そんなおもちゃを扱う、大好きな会社でした。

子供にとって良い環境とは・・・?
そんなことをいつも考えて、過ごしていました。

気づけば、環境、自然療法、、、
そういった方向に興味は広がっていきました。

私の中では自然な流れで、
その時があったからこそ、今がある。

退職後、何年かたちますが、
この送ってきて下さるアドヴェントカレンダーを見ると、
その時考えていたこと、感じていたこと、
クリスマスがんばってたなぁ~ 笑
なんて気持ちをふと、思い出します。

本当に、
すてきなプレゼント・・・☆
ありがとうございます♪

次の日もめくりたくなる、この気持ち、、、
を堪えるのが、
また・・・醍醐味!笑
あと24日のおっきい扉!!

大人の脳やココロは、
計算や思考に走りがちですが、
せっかくのクリスマス☆

コドモ心、ただただ楽しむ!!の
感覚を思い出す季節にしてみてはいかがですか?
f0238026_22325816.jpg

[PR]
by nikohako-blog | 2010-12-01 22:40 | 日々のこと

プレゼント~☆

頂きました♪
おトモダチのreicoさんから!

お誕生日に~



ご存知の方も多いとは思いますが、
お気に入りな料理本♪

もともとはreicoさんに教えてもらって
「うーらのオーガニックレシピ」
と、いうレシピ本は買ったのですが。

はい! 今度はお酒のお供に。。。!!

f0238026_20184542.jpg


基本レシピは
お肉、魚、卵、乳製品は使わずに、
野菜メインのメニュー

でもマクロビオティックみたいなルールはなく~

私自身はベジでもなく、
いろいろ食べちゃいますが 

一応、
野菜メイン、
ほかにもがんばらないで
取り入れることのできる所は取り入れてみたり。

なので、そんな私の適当ナチュラルフード具合に
ばっちりレシピ!

そして、なにより
簡単!


あと一品、、の時にも
大活躍しそうな予感が~


ありがとう~!!
[PR]
by nikohako-blog | 2010-11-16 20:06 | 日々のこと