Body&Mind Care Salon ❝nikohako❞セラピスト/BellyDancer Maiaとしても活動。Body・Mind・Spritの繋がりを大切にしている。


by nikohako-Maia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

触れ方で、その人がすこーしわかる、、!?

“触れ方の質”ということに
何年か前から重点を置き、
触れた時からだいぶ
いろんなことを受け取れるようになってきました。

そして少し前に気づいたのが、
トリートメント中に自分が触れる時だけでなく、

日常でふと、
人に触れられた時、の人の性格?の一部が
ぱっと頭に浮かび、
垣間見れる気がしてきました。

あくまで自分の主観ですし、
何がいい悪いでもなく、
人の内面を分かる、、のは気になっているだけ、、
ということは重々分かっているので、

「一部」「気がする」で!

でも、ポンと肩を叩かれた手の感触の
その人ごとの違い
また、
セラピストの学校で沢山の人に触れ、
触れてもらい、その感触の違うこと!

今でもセラピスト仲間の手の感触は
それぞれ覚えているのですが、
思い出しながらその人を思うと、、おもしろい!
性格出てるーーー!、、気がする。


随分前に書いたことがあるのですが、
「皮脳同根(ひのうどうこん)」
という言葉があって。

皮膚と脳の起源は同じ細胞。
つまり、肌に触れるということは、
五感の中での触覚、という神経伝達を通して
脳に触れているということ。

肌に触れるというのは、
癒しを与え、記憶を残し、
肌という人間の一番外側から
内側へも通じる深い行為。

まだまだ
内面未熟な部分に
日々向き合いながらな私ですが、
でも
触れ方(タッチングと言います)を試行錯誤しながら
変化させていく過程で
内面の変化があったのは確かで、
トリートメントも変化しました。

クライアントの方から頂く言葉も変わり、
今日頂いて嬉しかったのは
「別の部位へ手が移動しても、
それまで触れていた所にあたたかい手が残ってる」

素敵な表現力で、頂いたこちらがびっくりです。

                                            
そして おすすめは
自分に優しく触れてみて下さい。

その時、意識は触れている手ではなく、
触れられている部分の方の感覚。

すると、
普段自分がどんな触れ方をしているかわかるかも?

もし、強いと感じれば、
少しやわらい触れ方に変え、
自分が心地いいと、楽な感触で
沢山の大切な人と触れ合ってみてください。

もちろん、
ポンと誰かの肩を叩くだけでも。

どんな感覚が
アナタの中に流れますか?

ダッコをされて育ってきた私たち。
肌から肌へ伝えられることは
沢山あるのです。
f0238026_20591848.jpg








                                             
[PR]
by nikohako-blog | 2014-07-12 21:00 | アロマトリートメント