Body&Mind Care Salon ❝nikohako❞セラピスト/BellyDancer Maiaとしても活動。Body・Mind・Spritの繋がりを大切にしている。


by nikohako-Maia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

思うこと。

人間も自然の一部、、、

今回の震災を通じて、一番感じていること。

自然療法などに関わり、
心から感じていたつもりでしたが、
我ながら
おめでたい、、、と思いつつ、
自然、というもの、地球というものに
ここまで畏敬の念を体感したのは、
初めてでした。

絶対、、、という言葉は地球上に存在している以上、
人間には発することはできないんだなぁ。

また、
自然の力を借りて、、、という言葉の中に
人間の都合に合わせて、利用する、、という意味が
現代社会の中には、多く含まれている、、、
ということにも気づかざるえませんでした。

どこかで自然をコントロールしていたつもりになっていたり、
自然と人間にライン引きをしていたり、、、?

今、
地震、津波という自然の脅威の後には
原子力、という人間が作り出したものに脅かされ。
時代は巡りながら、繰り返している、、、
という思いも。

そして、その一番の犠牲になっているのは、
都会の便利さの中に住む私達ではなく、
自然と共存している方が多数。。。

自然に沿わない便利さの裏のその犠牲。。。

でも、

悲しさとともに
あたたかさ、優しさ、強さ、気づきが
生まれていることも確か。

地球に生まれてきたのは
安全に、守られながら生きていく、
ということじゃなく、
自然の摂理の中で生き抜いていくことを
体感し、繋いでいくことなのかな、、、
と震災の中、
生まれた命の映像を見ながら、
思いました。

大変な世の中は今、だけではなく、
生きる、ということは大変なこと。

幸せになるために生きるのではなく、
生きていく中で幸せを感じていく。

水俣病の発生後に問題になった水銀。
でも、その数年後には、多くの魚や貝類が、
その海に戻ってきた。
水銀を食べる水銀耐性菌が発生していたのです。

仙台の松島は、
たくさんの小さな島が防波堤にもなり、
被害もあまりなかったとのこと。

自然は破壊する力だけではなく、
守ってもくれている。。。

以下、紹介するブログには、
放射能を食べる菌についても書かれています。

首都圏も買占めなどがようやく落ち着き、
少し落ち着きを持ちながら、
情報も取り入れることができると思うので、
胡桃さん(マクロの師範の持ち主。ヨガ歴も長い!!)から教えてもらったブログを
載せます。

マクロビオティックという食事療法から見た、
放射能対策。
これをすればOK!ということではありませんが、
少し不安が多い方、参考にどうぞ!


放射能対策、、、と言っても、
マクロの食生活に
放射能に対する説明が詳しくされている、
という感じがいいです。

このブログ、以前に紹介した、断食の本を書かれた方のものです。

・・・リンクの貼り方が分からず、、、
http://happy.ap.teacup.com/applet/musubi/archive

また、このブログを教えてくれた胡桃さんのヨガの先生、
この方も長きに渡り、マクロを教えていらっしゃる、ということでこちらも。
http://kutsurogi.ciao.jp/

自然への脅威だけではなく、
感謝の気持ちが高まります。

[PR]
by nikohako-blog | 2011-04-05 22:19 | 日々のこと