Body&Mind Care Salon ❝nikohako❞セラピスト/BellyDancer Maiaとしても活動。Body・Mind・Spritの繋がりを大切にしている。


by nikohako-Maia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

干し野菜&干し果物

f0238026_22554532.jpg

干してます!!

おひさまの力を借りると、
栄養素、増!(中にはビタミンCが減るものもありますが)
甘みが増したり☆

すごいなぁ、自然の力。。。

目に付いたもの、
ナンデモ。
干し具合も好みで
半日から2、3日など。
いろいろおためし中~

f0238026_22565530.jpg

野菜はやっぱり大根。
おいし~い!
私は1日~2日干したものを、オリーブオイルで焼くだけ、
シンプルな調理方法が一番好き
(味付けは、ちょっぴり天然塩やポン酢で十分)

かぶも半日干しのものを煮たら、
おいしい~~
菜っ葉の茎部分や、レンコンは繊維質が増えるので、
干しすぎると、噛み切りづらく、、、

歯応えは好みですが、
個人的には半日干し。

くだものは
キウイ、バナナ、りんご、などなど
甘み増、
りんごは砂糖を使っていないのに、
アップルパイ用のりんごみたい


とにかく、すべて、
味がギュッと濃縮して。
歯応えしゃっきり、甘みやうまみ増し~

繊維質も増えるので、おなかのお掃除に。

カラダを冷やす性質のある野菜やくだものも、
この方法はおススメ。
生での冷凍は難しいけど
干したものなら、冷凍もしやすい!

ちなみに、
お天気に左右されたり、忙しい方などは
冷蔵庫(野菜室はNG)にラップをせずに1日以上、
もしくは、
オーブン150度位で15分前後など(葉物は5分前後)、
現代の便利なものを
利用しながら、
気軽にチャレンジ~
(太陽の恩恵ほどではないにしても、凝縮感楽しめます)

私は値段も手頃な
アウトドアブランドの食器乾燥ネットを
購入しましたが、
虫やほこりも気にならなく、
コンパクトに収納もできるので、
重宝しています~
でも、
竹ざるなど、自宅にあるものでも問題ナシ!


残っちゃった野菜も
ムダなく、使えるので、
生で、干して、イロイロ楽しめる〜◎

おひさまに感謝。。。
そして、昔の人もこうやって、保存食、
作っていたんだなぁ
先人の知恵、、、感謝というより、
本当に尊敬。。。
[PR]
by nikohako-blog | 2010-12-14 23:20 | ナチュラルビューティなハナシ